永住品質

LCC発想の高耐久部材

デシオ外観

LCC:ライフサイクルコスト(=住まいの一生にかかる費用)

磁器タイル外壁が
永く美しさをキープ

目地の補修以外は、特にメンテナンスの必要なし。60年先の将来にわたって補修コストを削減し、住まいの美しさを永く保ちます。

外壁のメンテナンス費用比較

継ぎ目にシーリングがない
「四方合いじゃくり」を採用

外壁パネルの左右接合部にシーリング目地が入りません。外壁全体がより美しく仕上がり、メンテナンスを低減します。

四方合いじゃくり

溶融亜鉛メッキにより、鉄骨の耐用年数は75年以上

溶融亜鉛メッキ鉄骨梁と柱には、一般的な送電鉄塔と同等のメッキを採用。万一鉄骨に傷が入っても、メッキ中の亜鉛が溶け出して鉄骨を保護します(犠牲防食作用)。

住まいの一生にかかる費用「LCC」を考えた家づくりを

「LCC」を考えた家づくり建設費以上に後々大きな割合を占めるのが、メンテナンス費などのLCC(ライフサイクルコスト)。デシオGTでは、高耐久部材を採用することで補修費を抑え、住まいを永く保ちます。

永く住まうための安心・快適性能

夏涼しく冬暖かい断熱性能

熱を伝えやすい鉄骨部分をはじめ、天井部と外壁部を高性能断熱材で覆い、外気の影響を大幅に低減。高い断熱性能で冷暖房効率を高めます。

断熱性能

様々な騒音から守る遮音性能

交通量や人通りの多い市街地では、騒音対策は欠かせません。デシオGTの外壁は外部の音を約40dBカット。快適な静けさを保ちます。

遮音性能

都市で安心できる耐火性能

外壁のすべての素材を不燃材で構成。1000℃近くの熱にさらされても、室内側は木材の着火可能温度(260℃)大幅に下回る「1時間耐火外壁」。

耐火性能

交通振動を低減する制震装置

トラックやバスの通過する衝撃が地盤を伝わり建物を揺らす交通振動は、高い建物ほど感じられる現象。対策として多くの高層ビルが導入するものと同じ原理を使った独自の制震装置を、標準搭載しています。

制震装置

デシオGT 展示場見学
お問い合わせ
資料請求

賃貸住宅経営を始める人におすすめ! 3つの市場調査

1.周辺状況・家賃相場レポート 2.将来需要予測 3.相続税計算